テーマ:京都

獅子吼の庭 (宝厳院)

こんにちは! 訪問有難うございます。今回は宝厳院(ほうごんいん)の獅子吼の庭(ししくのにわ)に入って行きましょう。 現実と思えないような 景色を見て行きましょう。 庭園は天龍寺開山夢窓国師の法孫である策彦禅師の作とされ、嵐山を巧みに取り入れた回遊式山水庭園 「獅子吼」とは「仏が説法する」の意味で、庭園内を散策し、鳥の声、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝厳院

こんにちは! 訪問いただきありがとうございます。皆さん冬休みに入りましたか?(まだ?) 僕は お休みになりましたよ! 嵐山の記事を続けていきます。今回は宝厳院ですよ。 庭園も有名ですが今回はまず外側から見てみましょう。 大亀山 宝厳院(だいきざん ほうごんいん)は、臨済宗大本山天龍寺の塔頭寺院のひとつ。 庭園や建物は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人力車

こんにちは! 訪問いただきありがとう・・・・(ちょっと感謝の気持ちが見えない?) 嵐山行って美空ひばり座の前を通り 渡月橋まで行った僕は 天龍寺を目指します! (嵐山行ったら常道でしょう?) 雨の中大変ご苦労様です! 人力車えびす屋(リンクでどうぞ) 渡月橋近くで一生懸命お客さん探していますが・・・。 この御時世…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

渡月橋

こんにちは! 訪問いただきまして有難うございます。今回は嵐山の渡月橋を尋ねて見ましょう。 渡月橋周辺の嵐山地域は、特に桜と紅葉の名所として多くの観光客を集めている。 渡月橋(とげつきょう)は、京都府京都市の桂川にかかる橋である。橋北側は右京区、南側は西京区である。 雨の渡月橋 晩秋の雨は冷たいですね! この写真の右上の銀杏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嵐電に乗ろう

こんにちは! 訪問してくれる貴方に感謝!今日も良い一日でありますように。 今日は嵐電に乗って嵐山に行くんですが・・・・。 四条大宮駅から嵐山に行きます。埼玉の皆さん りそな銀行支店はここにあります。お財布パワーアップしたい方は御利用下さい。 阪神はここでも強いよね!熱烈ファンに支えられていますね!(関東系の感想) 四条…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東寺

こんにちは! 訪問いただきありがとういございます。今回は東寺(とうじ)にやってきましたよ! 東寺は正しくは教王護国寺(きょうおうごこくじ)といい、平安建都の際、都の南玄関、羅城門の東に作られた。後に空海が賜り、密教の根本道場(こんぽんどうじょう)とし、今に至る。 国宝です!! 五重塔は、京都駅前のビルの林立する中で木造建…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都夜バスの旅

こんにちは! 訪問ありがとうございます。 京都バス一日フリーパス買ったのですから 少し冒険をしましょう。 京都駅前バスターミナルやってきました。PM7:30分 ようし!回って見るか!このままじゃ京都が解らないまま終わってしまう。 このパスが無駄になっちまう! とりあえずは 北大路バスターミナルまで 京都時計の反…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都駅前地下街porta(ポルタ)

こんにちは! 太字リンク先でバーチャルウォークできますよ! 訪問ありがとうございます。今回は京都駅前地下街ポルタ 晩御飯食べよ! 駅前地下街あるじゃないの!! フロアガイド と言う事でここで晩御飯をいただきました。 旅の参考に! 京都市観光協会  京都市観光文化情報システム  京都じっくり観光 京都駅周辺観光ス…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

京都タワー

こんにちは! 太字にはリンクが付いています。クリックして見て下さい! 訪問有難うございます。今回は三十三間堂紹介しようと行ったのですが・・・・・・? 建仁寺でノンビリしたのと移動に手間取った為 拝観終了! 又バスに乗って駅の近くで降りたら聳え立つ京都タワーが見えました。 京都駅の烏丸口から出ると、真正面に京都タワーが見え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建仁寺

こんにちは! 訪問いただき誠にありがとうございます。今回は建仁寺(けんにんじ)を見てみましょう。境内見取り図 臨済宗建仁寺派大本山の寺院。山号を東山(とうざん)と号する。 俵屋宗達の「風神雷神図」、海北友松(かいほうゆうしょう)の襖絵などの文化財を豊富に伝える。 建仁寺は建仁2年(1202年)将軍源頼家が寺域を寄進し栄西禅師…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

坂本龍馬の墓 (京都霊山護国神社と霊山歴史館)

こんにちは! 訪問いただき有難うございます。霊山護国(りょうぜんごこく)神社を見てみましょう。 (坂本龍馬の墓前より見た京都) 明治維新史蹟「旧霊山官修墳墓」には、明治維新の誕生につくした志士たち1043名の霊(みたま)を祀(ま)つっています。 坂本龍馬や木戸孝允など勤皇の志士を鎮魂している。 神社への道には 維新…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

霊山観音

こんにちは! 訪問いただきましてありがとうございます。今回は高台寺の側にある霊山観音 四季変わりなく緑の滴る洛東霊山の麓に平和日本の建設と殉国の英霊並び大戦による犠牲者の冥福を祈念する為に故石川博資氏によって建立されました。 高台寺の駐車場の側にあるので 写真を撮って見ました。 ちょっと脇を通り過ぎてないかい? た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高台寺

こんにちは! 訪問有難うございます。今回は 高台寺に行って見ましょう。 豊臣秀吉婦人ねねの寺 鷲峰山(じゅぶざん)高台寺(臨済宗建仁寺派) 東山霊山(りょうぜん)の山麓、八坂法観寺の東北にある。正しくは高台寿聖禅寺といい、豊臣秀吉没後、その菩提を弔うために秀吉夫人の北政所(ねね)が慶長11年(1606)開創した寺である。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

清水寺

こんにちは! 訪問いただきありごとうございます。今回は清水寺誰もが知っている清水寺 舞台の上に行ってみましょう! 音羽山清水寺は、1200余年前、すなわち奈良時代の末、宝亀9年(778)の開創になります。 奈良子島寺の延鎮上人が「木津川の北流に清泉を求めてゆけ」との霊夢をうけ、松は緑に、白雲が帯のようにたなびく音羽山麓の滝のほ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東福寺 

こんにちは! 訪問いただきありがとうございます。今回は京都 東福寺に行って見ましょう。 摂政九条道家が,奈良における最大の寺院である東大寺に比べ,また奈良で最も盛大を極めた興福寺になぞらえようとの念願で,「東」と「福」の字を取り,京都最大の大伽藍を造営したのが慧日(えにち)山東福寺です。嘉禎2年(1236)より建長7年(1255…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都はバスで回ろう!

こんにちは! 訪問有難うございます。皆さん京都観光はバスをつかいましょう! なんと500円で市バスが一日載り放題(均一料金内) これをマスターしないと京都は満喫できませんよ!(本当) お世話になったバスの写真が見つからない(なんせ1000枚あります) これさえあれば 京都は500円で回り放題・・・京都の市バスはなんて安いん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曼殊院門跡

こんにちは! 皆さん訪問していただいた貴方に有難うございます。 今日は曼殊院門跡(まんしゅいんもんぜき)に行ってみましょう。 曼殊院(まんしゅいん)は京都市左京区一乗寺にある天台宗の仏教寺院である。山号はなし。本尊は阿弥陀如来、開基は是算(ぜさん)である。とあります! ここは 僕にどんな出会いを見せてくれるのでしょう! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勝持寺(花の寺) 西京区大原野

こんにちは! 今日の一曲二色の独楽 井上陽水(youtubeにリンクしますが削除される場合があります) 訪問いただきまして ありがとうございます。今日は皆さん連休でいろんな場所に出かけていて、観光地は大変な込みようでしょうね! 僕ですか?今週は自宅待機といたします。今回は西京区大原野の勝持寺を尋ねて見ましょう。 朝が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都記事一覧

こんにちは! 訪問いただきましてありがとうございます。 一覧も文字数がオーバーしそうなので京都をこちらに移動しようと思います。 そうだ京都に行こうCM 京都 金閣寺エリア 金閣寺エリアへ  金閣寺へ  金閣寺舎利殿   北野天満宮  北野天満宮もみじ苑1  もみじ苑2  もみじ苑3  もみじ苑4  もみじ苑5  天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温浴効果

BARTH & Sleepdays 公式ストア

ゲルソン療法

ピカイチ野菜くん