田山花袋記念文学館 館林

こんにちは!
訪問いただきありがとうございます。今回は館林市田山花袋記念文学館に行って見ました。
画像

田山花袋は、明治4年12月13日館林に生まれた。本名録谷 田山家は旧館林藩主秋元家に仕え、江戸時代に山形より館林に移り住んだ。
画像

花袋は一家して上京する明治19年まで館林で過ごした。
画像

内部の展示品は撮影出来ませんから、建物を撮りました。
ここは中庭です!
画像

パンフレットです!中にはしおりの入館券が付いています。
私の大きくなった町は平野の中の 擂鉢(すりばち)の底のような処にあった・…中略
   冬は赤城おろしが吹荒(ふきすさ)んで 日光連山の晴雪が 
         寒く街頭に光って見えた。
(幼き日のスケッチ パンフより)
それでは場所を確認しましょう。

駐車場は花菖蒲園の方に車を止めます。無料ですからつつじヶ丘公園や向井千秋記念子ども科学館、第2資料館、城址、旧秋元別邸など まとめて散策できますよ!
館林観光の参考に!
館林公式ホームページ  館林市観光協会  まちなか散策ガイド
それでは館林にいってらっしゃい!
館林の宿
ニューミヤコホテル館林  館林グランドホテル  館林プラザホテル  館林ステーションホテル
館林の記事
茂林寺  田山花袋記念文学館  旧秋元家別邸  旧上毛モスリン事務所  田山花袋旧居  向井千秋記念子ども科学館
群馬の記事
多胡碑  桜山公園  新堀城跡  関東管領平井城  一郷山城  富岡製糸場  甘楽町に行こう  武者行列撤収  甘楽総合公園  貫前神社  県境 十石峠

"田山花袋記念文学館 館林" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

Queenss

Lively life

塚本無線

ミンキーミー レディース靴 専門店

YOU通販