弥勒堂 (室生寺)

こんにちは!
訪問ありがとうございます。今回は室生寺金堂の左側にある弥勒堂
画像

金堂前庭の左手にある三間四方のこの堂は、興福寺の伝法院を受け継いだと伝える鎌倉時代の建築で、元は南向きであったのを室町時代に東向きとし、江戸初期にも改造されている。
画像

内部の四本柱の中に須弥壇を置き、厨子入りの弥勒像を安置する。
室生寺メイン記事
それでは皆さんいってらっしゃい!
旅記事はブログテーマの一覧から見てください。
旅の参考に
宇陀市観光案内  室生寺

宇陀市の宿
かぎろひの里 椿寿荘  保養センター美榛苑  B&Bにしみね  橋本屋旅館 <奈良県>







"弥勒堂 (室生寺)" へのコメントを書く

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』
お名前
ホームページアドレス
コメント
温浴効果

BARTH & Sleepdays 公式ストア

ゲルソン療法

ピカイチ野菜くん