思い出の毛越寺

こんにちは!
訪問いただきありがとうございます。
スマホでご覧の皆さんは、PC版にして貰えば、サイドバーで色々な情報が見ることが出来ます!
今回は、外出自粛で思い出画像の再編集をしてみました。(コンデジでの撮影)
岩手県平泉町毛越寺の、2007年の画像編集です!
毛越寺(もうつうじ)は、岩手県西磐井郡平泉町(創建時は陸奥国磐井郡平泉)に所在する、天台宗の寺院。
2011年(平成23年)6月26日、「平泉-仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群-」の構成資産の一つとして世界遺産に登録された。
画像はクリックで拡大できます。
PB010223.jpg

2007 奥の細道02 036.jpg

PB010219.jpg
寺伝によれば850年(嘉祥3年)、中尊寺と同年に円仁が創建。その後、大火で焼失して荒廃したが、奥州藤原氏第2代基衡夫妻、および、子の第3代秀衡が壮大な伽藍を再興した。
2007 奥の細道02 039.jpg

P1010053.jpg

P1010059.jpg
これは、僕の旅の原点!奥の細道の旅で巡りました。僕も若かった!
P1010064.jpg

P1010085.jpg

P1010066.jpg

PB010223.jpg
その浄土庭園は、平安時代末期の遺構として、毛越寺のシンボルとなっており、苑池も橋脚をのこして中島・庭石については旧態をよく示して、平安時代の伽藍形式を示すものとして学術上の価値が高い。
PB010226.jpg

PB010242.jpg

PB010240.jpg
思い出写真(2007年)の再編集でした。
僕の撮影した動画(YouTube動画)
開門前  庭園  3分で見る毛越寺  ドラレコ動画厳美渓~毛越寺
皆さんも、外出自粛で、ここは頑張りましょう!

関連記事
毛越寺2007  冬の毛越寺2012  毛越寺2017  岩手県記事一覧  思い出の記事一覧  ブログ記事一覧検索
これ以外は、右のサイドバーの記事一覧検索から。

余計な一言!
あまり、言いたくは無いが、困っている方のヒントになれば・・。2016年家内の癌が発覚したころ。かなり、進行していたので、半年先にはと、不安の中で、最後の旅になるかと思い行った旅  手術後の旅。その後、経過観察で、調子ぶっこいて、2017年夏の旅  2018年夏の旅、そしてあろうことか?再発が解った、2018年秋の旅。そして2019年(介護ベットの上で)を乗り越えて、癌の手術(4-B)から、3年半、再発から1年半。まだまだ、頑張っていますよ!(最近、野菜作り始めたみたい!俺がやっているときは、私は知らないから、出来ないと言ってました)
ヒントは?右のサイドバーにあります!


お勉強?
【武田邦彦】「コロナ免疫力を高める究極の方法」もし『第2波』が来ても”この5つの法則”を知っておけばワクチンに頼らず自分で治すことは可能です!  ※朗報です※実際の治療の成功事例です!ウイルスが体に入ったと思ったら絶対”アレ”を使って下さい。  ウイルス心配な人は必聴です!※既に感染していても免疫力をあげれば全く問題ない!  金持ちの権力者だけが知っている日本の真実!※一般人への公開は規制されています※  誰も言わなかった『日本経済を操る組織の正体』貧乏人がお金を吸い上げられる理由!




楽天ブックス

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

Queenss

Lively life

塚本無線

ミンキーミー レディース靴 専門店

YOU通販

lovestory-shop1