稲荷山古墳

こんにちは!
訪問いただきありがとうございます。今回も行田市さきたま古墳を歩き回っていますが、今日は稲荷山古墳に登ってみます。
稲荷山古墳は5世紀後半に造られた前方後円墳(ぜんぽうこうえんふん)で、埼玉古墳群(さきたまこふんぐん)の中で最初に出現(しゅつげん)した古墳です。
画像は拡大できます。
画像

古墳の上に小さな稲荷社があったことから、稲荷山と呼ばれるようになったそうです。
画像

全長は120mで、12m近い高さがあり、周囲には2重の堀が巡っています。
画像

墳丘の頂上に登れるようになり、周囲の古墳を見ることができますので、高さを実感できます。
画像


画像

さきたま風土記の丘を整備するために、1968(昭43)年に稲荷山古墳の後円部を発掘調査したところ、頂上から2基の主体部(人を埋葬(まいそう)した施設)が発見されました。
画像

ここからは、文字が刻まれた金錯銘鉄剣(きんさくめいてっけん)や甲冑・馬具などの副葬品が出土しました。
画像

自分が 古墳のどのあたりを歩いているか考えたりして・・?
画像

丸墓山古墳が この様に見えています。
画像

無事古墳を下山しました。とりあえず広いんだよね!
詳しくは さきたま史跡の博物館
youtube動画
さきたま古墳公園【埼玉県公式観光動画】  【古墳】行田・稲荷山古墳(埼玉)
場所の確認は さきたま古墳公園のサイトで確認してください。

以前作ったさきたま古墳アルバム
皆さんも行田市に行ってみませんか?
近くの記事一覧それ以外はブログテーマの一覧から見てください。

行田市の宿
松の家旅館  ホテル サンマリノ  旅館 たけ川  いそべ旅館


千代の松創作足袋


Lil de cadeau(リルデカデュー)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

温浴効果

BARTH & Sleepdays 公式ストア

ゲルソン療法

ピカイチ野菜くん