馬頭広重美術館 那珂川町

こんにちは! 
数あるブログの中から僕のブログに訪問いただきありがとうございます。
最近 気合いが足りないと云うか?疲れたか?PCの前に座るのも怠けてしまっています!
近況はさておき、栃木県那珂川町広重美術館を訪ねてみましょう!!
画像

八溝七福神を回った時から、この美術館があるのは知っていましたが 立ち寄るのは初めてです。
画像

広重って誰?と思う方は名前をクリックして勉強してきて下さい。
歌川 広重(うたがわ ひろしげ、寛政9年(1797年) - 安政5年9月6日(1858年10月12日)は、浮世絵師。
画像

天保3年(1832年)秋、広重は幕府の行列に加わって上洛(京都まで東海道往復の旅)する機会を得たとされる。天保4年(1833年)には傑作といわれる『東海道五十三次絵』が生まれた。
画像

歌川広重の作品は、ヨーロッパやアメリカでは、大胆な構図などとともに、青色、特に藍色の美しさで評価が高い。
ヒロシゲブルーは、19世紀後半のフランスに発した印象派の画家たちや、アール・ヌーヴォーの芸術家たちに大きな影響をあたえたとされ、当時ジャポニスムの流行を生んだ要因のひとつともされている。
画像

これより先は 写真撮影が出来ませんので、貴方の目で確かめて下さい。
馬頭広重美術館ホームページ
それでは場所を確認しましょう。

〒324-0613 栃木県那須郡那珂川町馬頭116-9
電話番号:0287-92-1199
那珂川町訪ねてみませんか?

武茂城址  栃木県記事一覧

那珂川町の宿
栃木 那須 馬頭温泉郷 南平台温泉ホテル  元湯 東家<栃木県>  馬頭温泉 いさみ館  ホテル美玉の湯






                 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

温浴効果

BARTH & Sleepdays 公式ストア

ゲルソン療法

ピカイチ野菜くん