南三陸町志津川戸倉地区

こんにちは!
訪問いただきありがとうございます。国道45号線を北上をしている僕は志津川町に入ってきました。
震災で地名を知っている人も多いと思います。
半年がたった今の状況です。
画像

僕はこちらの山側からきました。辺りは一気に開けて何もなくなっています。
画像

肉眼では海が見る事が出来ました。かなり遠くです!
画像

杉の木が変色しているのは あそこまで津波が来たと云うことでしょうね?
画像

列車の通ることのない仙沼線
画像

仮設住宅の入り口の看板が建っていました。
画像

月日を物語るかのように雑草に埋もれた潰れた車
画像

海は太陽にキラキラ輝いていました。
画像

しかし足元を見ると
画像

壊れた船が打ち上げられています。
画像

あちらが折立地区ですね!
画像

線路の傍の木まで変色しています。天気はいいんだけど・・・。
観光で写真を撮っている自分がだんだん辛くなってきました。
この先頑張って元気出して行って見ましょう!
youtube動画
迫りくる津波の恐怖 宮城・南三陸町
南三陸町観光協会
みんなで三陸に行ってみませんか?
志津川中心部
僕の記事の一覧はブログテーマの一覧から見て下さい。

南三陸町の宿
南三陸 ホテル観洋  ニュー泊崎荘
  
買い物で被災地支援出来ます。





がんばろう日本。
国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

setsuko
2011年10月04日 22:33
海のきれいさと津波後のギャップが言葉に表せないですね。 できることと言えば義援金くらいですが、これからも続けようと思います。
2011年10月07日 18:26
訪問ありがとうございます。
僕も半年が過ぎ足を踏み入れる覚悟を決めて行って見ました。
実際に立つと感じるものがあると思います!
たったそれだけで 三陸の地を踏みました!

この記事へのトラックバック

Queenss

Lively life

塚本無線

ミンキーミー レディース靴 専門店

YOU通販

lovestory-shop1