都幾川沿いを行く3

こんにちは!
訪問ありがとうございます。今回もサイクリングネタです!
都幾川に沿って自転車で走っている僕ですが東松山の神戸地区までやってきました。
画像

東松山下唐子から神戸地区までは田んぼの中をスイスイ走ってきました。
鞍掛橋に出てきました。ここには藤棚があったりして、昔は来る人が多かったのか食堂の跡もありました。
画像

画像

冠水橋を越えて上唐子地区に入りました。真っ直ぐ行くと県道172に行けますが、坂道になっているので畑の中の道を左に入り次を右と何回か繰り返しながら行くと割と平坦な道で県道に出ます!
画像

上流側が嵐山になります。
玉川方向にそのまま行くと、木曽義賢の墓大蔵館跡あります。
今日は都幾川に沿って走ると云う訳で橋の先で右の方に入って都幾川桜堤を目指します!
画像

桜の木の下をひたすら自転車をこぎ続けます!
画像

槻川と都幾川の合流場所 二瀬にやってきました。
画像

看板はありましたが文字が読み取れません。なんて書いてあるんでしょう。
槻川と都幾川が合流する地点にあたり、「二瀬」と呼ばれています。
この周辺は自然の景観が美しく、また史跡も多く見られ散策するにはとても良いところです。
この周辺には木曽義仲ゆかりの鎌形八幡神社があり、その近くには班渓寺という木曽義仲の妻、山吹姫の墓があるお寺もあります。
オジサン 後先考えずに自転車で走っていますよ!帰る体力あるんでしょうか?
この先の画像を何処にファイルしたか忘れちまった。歳は取りたくないね!
この先がまだあるので後日アップします。
ここまでの記事
都幾川サイクリング1  都幾川サイクリング2  この後行った場所
秋風の中をサイクリングをしませんか?
サイクリング記事
越辺川サイクリング1  越辺川サイクリング2  入間川大橋にて  入間川サイクリング道路1  入間川サイクリング道路2  防災ヘリあらかわ  荒川自転車道浦和へ1  荒川自転車道浦和へ2  荒川自転車道森林公園へ  荒川自転車道と川島自転車道を繋ぐ1  荒川自転車道と川島自転車道を繋ぐ2  田園風景  梅の木貯水池  川島こども動物自然公園自転車道高坂~動物公園  高坂~梅の木貯水池  坂戸市からサイクリング  坂戸サイクリング道路
上をクリックするかブログテーマのサイクリングから見て下さい。

自転車用品








国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

tamao
2011年09月27日 15:07
こんにちは!
これだけ軽やかに走る人をおじさんとは言いません。

でも、いつも無事にお戻りくださいね!
2011年09月28日 10:35
こんにちは!
訪問いただきありがとうございます。
これより3日ほどアップを止めます。ちょっとそこまで出かけてきます。乞うご期待と云うことで日曜日辺りに期待して下さい!

この記事へのトラックバック

Queenss

Lively life

塚本無線

ミンキーミー レディース靴 専門店

YOU通販

lovestory-shop1