木曽福島へ

こんにちは!
訪問いただき誠にありがとうございます。
今回は間違って木曽福島のメインページを削除してしまい緊急にアップします。
ワンクリックで削除してしまうなんて 非常にショックでした。
長野県の木曽福島を訪ねた時の物です(2010年)。木曽町観光協会
画像

今回は真夏の木曽福島を歩いて見ましょう。
画像

木曽福島と云えば関所が思い浮かびますね。
画像

福島関所
中山道のほぼ真ん中にあるこちらの関所は天下の四大関所のひとつです。
入館料=大人:300円(高校生以上) 小人:150円(小中学生)

画像

山村代官屋敷
代々この木曽の地を治めた山村様の御屋敷「山村代官屋敷」です。最近、こちらの門周辺をリニューアルし、立派な外観になりました。
大人300円、小・中学生150円、幼児無料

高瀬資料館
画像

旧家である高瀬家の資料館。
作家の島崎藤村の姉が嫁いだ家で、旧家のしきたりの重圧をテーマにした藤村の小説『家』のモデルになった。
開館時間:8:30AM-5:00PM 無休  入館料:\200

上の段地区
画像

中山道の風情と現代が同居する人気のスポットです。本陣を守るために作られた直角の地形や、千本格子、なまこ壁の土蔵、水場などが残り、宿場の雰囲気が感じられます。

興禅寺
画像

1434年(永享6)に、木曽家12代信道[のぶみち]が、先祖である木曽義仲[よしなか]のために建てた寺。
山村氏が所有した調度品、墨跡等秘蔵の宝物を公開。大人500円 小人300円
木曽義仲の遺髪を納めた墓がある木曽氏ゆかりの古刹。江戸中期に造られた万松庭や、現代の庭園作家重森三玲氏により造られた日本有数の石庭「看雲庭」など、全部で4つの庭がある。
僕の場合は4館共通券を購入して歩いて見ました。
史跡めぐりの4館共通券(\1000)、
お買い上げの皆様には、もれなく木曽の水源水が貰えました。
画像

今回は駐車場は夏なので有料の場所に止めました。
画像

大手町駐車場に置いて見学しました。一時間50円ですから日よけの屋根代と思えば納得!
無料の場所は
福島関所駐車場(市街地:25台) ・・・無料
上の段駐車場(市街地:8台)・・・無料(松島亭&肥田邸前:普通車専用)
山村代官屋敷 入館者専用駐車場(市街地:8台)・・・無料
土日無料開放・・・木曽町福島支所・職員駐車場(上の段地区:70台)
土日無料開放・・・木曽福島漁業協同組合駐車場(上の段地区:5台)
などがあります。
旅の参考に!
ウォーキングマップ  木曽町観光協会  木曽路を歩く
最初に作ったものより貧弱にはなりましたが容赦願います。
それでは皆さんも木曽福島を訪ねてみませんか?
木曽福島の記事
山村代官屋敷  初恋の小路と木曽文化ギャラリー  高瀬資料館  福島関所  興禅寺  看雲庭  宝物殿  昇龍の庭  本堂と木曽義仲公jの墓  木曽福島散策1 散策2  散策3  上ノ段地区  肥田亭  江戸小路  晴明社と観光文化館

木曽路
木曽路へ  贄川関所  奈良井宿へ  奈良井宿  道の駅木曽ならかわ  義仲館  徳音寺  木曽福島  臨川寺  寝覚の床  山の歴史館  福沢桃介記念館  妻籠宿  馬籠宿
文字数オーバーの為記事の一覧は右のブログテーマの一覧から見て下さい。

木曽福島の宿


書籍
【送料無料】木曽・御嶽わすれじの道紀行

【送料無料】木曽・御嶽わすれじの道紀行
価格:1,680円(税込、送料別)


楽天ブックスは品揃え200万点以上!
国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック