中禅寺(立木観音)

こんにちは!
訪問いただきありがとうございます。埼玉県今日は雨が降っていて動き回れないので、記事のアップに努めて見ます!
せっかく中禅寺湖行ったのですから中禅寺(立木観音)も見ておきましょう。
中禅寺は、784年、日光開山勝道上人(しょうどうしょうにん)によって創建されたお寺で、世界遺産日光山 輪王寺の別院です。
画像

ご本尊は、桂の立木を勝道上人ご自身が手刻されたと伝わる「千手観音」様で、そうしたことから「立木観音」(たちきかんのん)とも呼ばれています。
画像

日光山の開祖、勝道上人は、男体山 山頂をきわめた後、延暦3(784)年に中禅寺を建立、修行の場とした。
画像

当時は男体山の登拝口のほうにあったが、明治35(1902)年の大山津波をきっかけに、中禅寺湖歌ガ浜に移転した。
画像

鐘楼
中禅寺の鐘楼は諸願成就の梵鐘といわれ、"一つ撞いては父母祖先有縁無縁供養のため、二つ撞いては延命福寿のため、三つ以上は願の数々"と言い伝えられている。
画像

中禅寺湖を背景に建てられた小さめのお堂は、人間に近い仏様とされる愛染明王がまつられているところでご本尊は、男女の愛情をつかさどるとされ、縁結びに大きな御利益があるといわれている。
画像

開山のとき、中禅寺湖に姿を現した大黒天をまつるお堂。波の上に現れたので「なみのり」と書き、「はしり」と読む。ここのお札は開運や安産、足止め(家出人の帰還や浮気防止)の御利益がある。
画像

門を入って正面左手にある本堂には、重要文化財に指定されている十一面千手観音菩薩-じゅういちめんせんじゅかんのんぼさつ-がまつられている。
勝道上人の作とされ、上人が西ノ湖に船出したとき水の中から金色の千手観音が出現、その姿を彫ったと伝えられている。
観音像は、胴体部分が根がついたままの立木の状態で彫られたことから、立木観音と呼ばれている。
明治35年の大山津波で、中禅寺湖に沈んだが、奇跡的に浮き上がり引き上げられた。
画像

中禅寺の本堂裏のがけを背に建っているのが五大堂。
勝道上人開山1200年記念事業として建てられたもので、昭和44(1969)年に完成した。京都の清水寺-きよみずでら-を思わせるお堂である。
画像

五大堂はその名のとおり、降三世明王、軍茶利明王、大威徳明王、金剛夜叉明王、不動明王の五大明王が安置されているお堂。五大明王像は江戸時代の作で、もとは東照宮境内護摩堂に安置されていた尊像である。
画像

五大堂の天井には、文化勲章受章者の日本画家で芸術院会員の堅山南風(かたやまなんぷう)画伯が描いた大雲竜(14メートル×6メートル)がある。
とあるのですが内部は撮影が禁止されているので・・・・?
内部の様子は日光観光協会のサイトでご覧下さい。(左のサイドバーの日光山中禅寺の場所にあります)
場所を確認しましょう。

こちらの遊覧船乗り場の所に大きな駐車場があるのともう一か所

ベルギー大使館別荘近くのこちらにあります。
【拝観時間】
春・夏・秋 4月~10月 午前8時~午後5時
晩秋 11月 午前8時~午後4時
厳冬季 12月~2月 午前8時30分~午後3時30分
初春 3月 午前8時~午後4時
拝観受付は、いずれも30分前で終了させていただきます。
【料 金】(平成15年9月1日改訂)
種別/  個人    団体(20名様以上) 身障者
大 人   500円     450円       100円
小中学生 200円     180円       無 料
縁結びや浮気防止を兼ねて??!
youtube動画検索
坂東三十三観音 第18番 日光山 中禅寺(立木観音)  中禅寺湖 - 地域情報動画サイト 街ログ
それでは皆さんも参拝してみませんか?
近くの記事
神橋(日光)  神橋の袂に  並び地蔵  日限地蔵  追分地蔵  中禅寺湖展望台  中禅寺(立木観音)  鉢石  憾満ガ淵  東照宮  裏見の滝  明智平と華厳の滝  神橋(日光)    戦場ヶ原
栃木県の記事はこちらをクリック!
青森から尾道までの記事はブログテーマの一覧から見て下さい。

日光湯元温泉の宿
奥日光倶楽部 山の宿  休暇村日光湯元  日光湯元温泉 ゆ宿 美や川  湯元 板屋  スパビレッジ カマヤ  奥日光湯元温泉 旅館やまびこ  奥日光 ゆの森  旅館 白根荘  日光湯元温泉 奥日光パークロッジ深山  日光湯元温泉 ホテル花の季  日光湯元温泉 天然温泉の宿 かつら荘  日光湯元温泉 日光四季の宿 旅館 越後屋  日光湯元温泉 奥日光 森のホテル  日光湯元温泉 奥日光高原ホテル  日光湯元温泉 奥日光小西ホテル

書籍
【送料無料】とちぎの社寺散歩

【送料無料】とちぎの社寺散歩
価格:2,100円(税込、送料別)


楽天ブックスは品揃え200万点以上!


CD&DVD NEOWING








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

tamao
2011年08月23日 02:00
こんばんは!

立木の観音様は拝観できるのですか!?
2011年08月23日 19:48
こんばんは、真夜中の訪問感謝いたします。
夜型の方ですね!元気なことはいいことです。
さて立木観音ですが 拝観出来たと思います。写真が取れないので僕は一礼をして前を通過してしまいました。
何と無礼なおっさんでしょう!
tamao
2011年08月25日 00:42
こんばんは!
お返事いつもありがとうございます。
夜型ではないのですが、今夜も0時を過ぎました。
生活上やむなく遅寝遅起です。
カラ元気の知りたがり屋おばさんです。

「今日はどこかしら?」
颯爽と各所にご案内くださる岡ポンさまのブログを楽しみにしています。
2011年08月25日 09:43
こんにちは!
コメントいつもありがとうございます。今日は雨の為何処にも行けそうもありませんが、過去の忘れ去られている画像でも探して・・・?頑張ってアップします。
あとハンドルネームにさまはよして下さい。普通にサンで十分です。

この記事へのトラックバック

温浴効果

BARTH & Sleepdays 公式ストア

ゲルソン療法

ピカイチ野菜くん