金峯山寺

こんにちは!
訪問いただきありがとうございます。今回も昔の忘れ去ってしまいそうな記事を整理していきます。
金峯山寺
画像

金峯山寺の所在する吉野山は、古来桜の名所として知られ、南北朝時代には南朝の中心地でもあった。「金峯山」とは、単独の峰の呼称ではなく、吉野山(奈良県吉野郡吉野町)と、その南方二十数キロの大峯山系に位置する山上ヶ岳(奈良県吉野郡天川村)を含む山岳霊場を包括した名称であった。
東大寺大仏殿に次ぐ木造の大建築。現在の本堂は1592(天正20)年に再建された、室町末期を代表する建造物です。正面5間、側面6間、建物の周りに藻腰を付けた入母屋造り、桧皮葺。高さが約34mもあるので、吉野を巡る折々にその威風を見ることができます。
画像

豊臣秀吉は文禄3年(1594年)に徳川家康など総勢5000人を引き連れて入山し、吉水院(現在の吉水神社)を
本陣として桜見物を楽しんでいます。
吉水神社にはその時の様子を描いた「豊太閤吉野花見図屏風」が飾られていて、その時に行われた豪華絢爛な花見の様子を伺い知る事ができます。
画像

吉野山 桜 一目千本 動画 (youtubeへリンク)
義経 静御前も来た 吉野を貴方も訪ねてみませんか?
今年の春は吉野に行ってみませんか?
記事の一覧はブログテーマの一覧をクリックして下さい。
吉野の桜  金峯山寺参道  金峯山寺のコレ何?  奈良の記事はこちら
吉野山ホームページ
吉野の宿
花あかりの宿 戎舘  旅館 坂本屋  吉野館 <奈良県吉野郡>  吉野温泉元湯

 




 


国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

Queenss

Lively life

塚本無線

ミンキーミー レディース靴 専門店

YOU通販

lovestory-shop1