まつり広場 飛騨古川

こんにちは!
訪問ありがとうございます。飛騨古川を歩いて見ていますが 今回はまつり広場に寄ってみましょう。
画像

飛騨古川まつり会館があり、古川祭をハイビジョンの立体映像で再現。
動く祭屋台の展示や伝統工芸製作実演、コンピュータ制御によるからくり人形の実演、祭資料の展示や伝統工芸の実演など、祭の興奮と感動を味わえます。
画像

御旅所(起し太鼓の展示) まつり広場 古川祭ご祭神の御旅所です。
こちらの起し太鼓は一回100円で試し打ちができます。大きな音が鳴り響いてびっくり。
起し太鼓は古川祭の「動」の顔。
その昔、祭りの始まりを告げる目覚ましのために太鼓を打ち鳴らしたのが始まりと言われています。千人をこす提灯行列に導かれて進む「起し太鼓」。数百人のさらし姿の裸男たちが担ぐ櫓に大太鼓に乗せて町を巡行します。
櫓の上に乗って太鼓を打つ人は、「太鼓打ち」と呼ばれ、起し太鼓の花形。一生に一度あるかないかの、大変名誉ある役目です。
大太鼓めがけて町内各組の付け太鼓が突っ込んできます。我先にと突っ込む「付け太鼓」、それを防ぐ大太鼓の護衛、町内の名誉をかけた激しい攻防戦が深夜まで続きます。
※起し太鼓や付け太鼓の見学などでケガをされても責任はおえませんのでご注意下さい。(なんとも危険な祭りです)
画像

レストランも ちゃんとありますよ!
画像

近くの土産物店 牛串をいただきました。
画像

飛騨の匠文化館
木の国飛騨で育った木材を使い、飛騨の匠の技を受け継ぐ地元の大工たちによって建てられ、釘を1本も使っていないのが特徴です。軒下には、腕木のささえである肘木に各大工の「雲」と呼ばれる紋様が彫りつけてあります。館内では各種の継ぎ手や木組み見本展示、千鳥格子を組んでみることのできるコーナーもあります。と観光案内にありました。
画像

そして ここから瀬戸川と土蔵街へと 続いて見て行くことが出来ます。
youtube動画検索
飛騨に春「ドーン」古川祭  2009 飛騨 古川祭 起し太鼓  古川祭-若社たちの付け太鼓
日本の真ん中
それでは飛騨古川へ行ってらっしゃい!
旅の参考に
飛騨市観光サイト  高山市観光情報
飛騨古川の記事
飛騨古川散策  瀬戸川と土蔵街
高山の記事
飛騨高山  大橋コレクション館  飛騨大鍾乳洞  高山市図書館
旅記事はブログテーマの一覧から見てください。

飛騨市の人気宿
料亭旅館 八ツ三館  国民宿舎 霜出荘  飛騨古川桃源郷温泉 ホテル 季古里  飛騨ともえホテル  飛騨古川スペランツァホテル


飛騨古川まつり会館楽天市場店






国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

Queenss

Lively life

塚本無線

ミンキーミー レディース靴 専門店

YOU通販