飛騨古川へ

こんにちは!
訪問ありがとうございます。今回のせせらぎの旅も最後の目的地にやってきました。
木曽路から始まってここ飛騨古川まで・・・・。あちこち蛇行しました!
画像

飛騨古川駅 ここには観光案内所があります。飛騨市観光サイト  駐車場から駅まで
高山と同様、江戸時代に天領となった飛騨古川。伝統ある城下町には、出格子の商家や白壁の土蔵が続き、鯉の泳ぐ清らかな瀬戸川のせせらぎが聞こえます。
画像

瀬戸川と白壁土蔵街  円光寺(リンク記事出来ました)
「はじめて訪れるのに、どこか懐かしい雰囲気」とは、多くの観光客の言葉。市街中心部にはほかにも、壱之町、弐之町、三之町といった古い町並みが残り、飛騨の匠の技と心意気が息づいています。
画像

荒城川霞橋方向を見る。
こうした匠たちの技や歴史、道具などを集結したのが「飛騨の匠文化館」です。また町中には和ろうそくの老舗や、切り絵工房、伝統工芸・一位一刀彫の工房、美術館が点在。気の向くままに立ち寄りながら、ゆっくりと町歩きの楽しめます。
画像

親鸞聖人ここでも会いました、本光寺にて
天文元年(1532)に浄土真宗の祖・親鸞聖人によって開かれた古刹!
画像

屋台蔵
ここの山車も高山に似たような山車みたいです。
飛騨の匠の技術を集めた屋台は、精緻な彫刻と金箔で飾り付けられ、優雅に街並みを曳き回されます。
画像

古い町並
白壁土蔵の一本隣の街並みは壱之町と呼ばれ、古い商家建築が残っています。
蒲酒造と渡辺酒造の2軒の造り酒屋が並び、店先にぶらさげられた杉玉や、黒く塗られた格子と白い障子戸のコントラストが目を引きます。
画像

まつり広場
まつり会館や飛騨の匠文化館などがあり 白壁の土蔵街もここから伸びています!
画像

やっと牛串食べる事が出来ました。一本300円
画像

飛騨古川 観光用の無料駐車場が完備されています。
飛騨市役所にもありますが 一時間100円(まつり広場の側です)
無料の駐車場を出しますね。

祭り広場は線路を越えて西の方角です。歩行者用の陸橋があります。
駐車場から駅まで
画像

もうすぐお昼です。そろそろ埼玉に帰りますか?!
2時間ほどで回ることが出来ます!(僕の場合)
youtube動画検索
岐阜県飛騨古川町  2009 飛騨 古川祭 宮本組 獅子舞  2010 古川祭 屋台巡行
それでは皆さん飛騨古川にいってらっしゃい!
旅の参考に
飛騨市観光サイト  高山市観光情報
飛騨古川の記事
瀬戸川と白壁の土蔵街  円光寺  まつり広場  飛騨の匠文化館  本光寺  古川の町並  駐車場から駅まで  サヨナラ飛騨古川
高山の記事
飛騨高山  大橋コレクション館  飛騨大鍾乳洞  高山市図書館
文字数オーバーの為一覧も分割です!
岐阜県の記事はこちら
旅記事はブログテーマの一覧から見てください。

飛騨市の人気宿
料亭旅館 八ツ三館  国民宿舎 霜出荘  飛騨古川桃源郷温泉 ホテル 季古里  飛騨ともえホテル  飛騨古川スペランツァホテル





 



国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

Queenss

Lively life

塚本無線

ミンキーミー レディース靴 専門店

YOU通販