泉の広場とのぼり窯 陶芸の森

こんにちは!
訪問いただきましてありがとうございます。信楽陶芸の森の泉の広場をみてみましょう!
埼玉県戻って一ヶ月以上も経っているのに まだまだ滋賀県の記事を作ってモタついています。(記憶がなくなりそうだがパンフ片手に頑張ります)
画像

ここの場所は 太陽の広場から登り窯に向かって少し行った途中にあります。
画像

これが 信楽の登り窯です!僕はお馬鹿ですから 滋賀県ナンバーの車があったのを しがらきしがだから滋賀県人が焼くのかと その場は納得したが・・・滋賀県甲賀市信楽なんですよ!(意味解らないよね、僕のレベルだと解るかも)
画像

焚付けの蒔きはこんなに大きいものです!
画像

のぼり窯とは
山の斜面を利用し、細長い部屋を数室連続し、次第々に室内の容積を大きくし余熱を利用しながら焚き上げていく形状の窯のことを言います。
画像

日本六古窯の一つに数えられる信楽焼は、742年に聖武天皇が紫香楽(現在の信楽町)に遷都された際に瓦が焼かれたのが原点とも言われている。それを今に伝える「登り窯・穴窯」から立ちのぼる煙のかおりは、その歴史と文化を彷彿とさせる。町内には、その歴史に触れることのできる県立陶芸の森、信楽伝統産業会館などの施設がある。
1200年の歴史の窯を見て見ませんか?
産業展示館の
展示品1  展示品2  展示品3  展示品4
旅の参考に!
信楽観光協会  甲賀市観光ガイド
【信楽見所】
MIHO MUSEUM  甲賀市信楽伝統産業会館  滋賀県立陶芸の森  
体験 信楽陶芸村  宗陶苑
【グルメ&ショッピング】
魚仙  生粉打 作美  みちくさ料理尾花  手打ちそば処黒田園  カフェ バレット  器の店 蓮月  ギャラリーろくろ  ショップ&ギャラリー陶夢  陶成アートギャラリー  山本園



これだけ 調べたら さあいってらっしゃい!
最後は僕の記事
陶芸の森メイン記事  星の広場  風の塔  陶芸館  太陽の広場  信楽産業展示館  信楽のたぬき
記事の一覧はブログテーマの一覧から見てください。

甲賀市の宿
炎の里信楽の宿 小川亭 水口センチュリーホテル 甲賀・忍びの宿 宮乃温泉 ホテル ニューミフク 平岡家 ホテル レイクヴィラ 光雲荘 塩野温泉 国民宿舎 かもしか荘 ホテル 古城
 




カミハタ 信楽焼めだか鉢 ブラウン/ブルー
カミハタ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カミハタ 信楽焼めだか鉢 ブラウン/ブルー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

Queenss

Lively life

塚本無線

ミンキーミー レディース靴 専門店

YOU通販

lovestory-shop1