道の駅 紀宝町ウミガメ公園

こんにちは!
訪問いただきまして 誠にありがとうございます。
紀伊半島 東海岸を南下する僕は 何処までいけるのでしょうか?
立ち寄り先は 紀宝町道の駅ウミガメ公園までやって来ました。
画像

ウミガメが産卵にやって来る、紀宝町。 ウミガメふれあいパークでは、ウミガメを飼育展示しており、本物のウミガメが泳ぐ姿を観察することができます。
画像

物産販売コーナーでは、地元で採れた農産物などを数多く販売しています。さらに軽食コーナーでは地元の食材を使ったお食事をお手ごろな値段で、そして美しい熊野灘を眺めながらお楽しみいただけます。
画像

ここまでやって来たところで 日が暮れて しまいました。
ここでの 晩御飯は 写真の通りです!
紀伊半島は 大きいんです、実感しました。一日走ってここまでとは(観光しながら)先端の潮岬に辿りつくのに 何時間掛かるんでしょうか?
画像

こちらの建物が ウミガメの飼育をしている所です。(時間的に閉まっていましたが)
地図で場所を確認しましょう。

三重県南牟婁郡紀宝町井田568番地7 【営業時間】8:30~18:00(地域振興施設)
【TEL】0735-32-3686【駐車台数】 大型車5台・普通車46台・身障者用1台
【休館日】 年中無休
ここで 一言!ギター弾いて唄を歌っている人へ・・・
場所と時間をわきまえろ!!

未だに三重県脱出ならず・・・・!
それでは皆さんも紀伊半島の旅に出かけませんか?
旅の参考に!
熊野市観光公社  紀宝町観光協会  新宮市観光協会
近くの宿
ビジネスホテル七里ヶ浜 かんぽの宿 熊野 ビジネスホテル 河上 旅の宿 はるさめ みはらし亭
 Nemo dive resort(ネモ ダイブリゾート) 







国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

Queenss

Lively life

塚本無線

ミンキーミー レディース靴 専門店

YOU通販

lovestory-shop1