嵐山渓谷

こんにちは!
安・近・短・今日も 訪問いただきまして 有難うございます。
今回は 埼玉県の ランラン嵐山町(京都の嵐山ではありません)
まず最初は 嵐山渓谷です。
画像

河原の広い都幾川や槻川では,デーキャンプやバーベキューが楽しい。周辺は樹木が多く,紅葉の時期には特にきれいだ。夏はキャンプも出来るし,車は100台くらい駐車出来る。槻川橋の上流は嵐山渓谷が絶景だ。
画像

槻川の清流と岩畳、周囲の木々などの自然が美しい景観を織りなしています。昔は地形的な特徴が長瀞と似ているので「武蔵長瀞」と呼ばれていたそうだが、昭和3年にこの地を訪れた本多静六林学博士により、京都の嵐山に似ているということで「武蔵嵐山」と名付けられ、以来多くの観光客が訪れるようになりました。嵐山町の町名もこれに由来しているようです。
画像

昭和14年には歌人・与謝野晶子もこの地を訪れ歌を詠んでいるそうです。(色々な場所で会いますね)
槻の川赤柄の傘をさす松の 立ち並びたる山のしののめ
画像

風光明媚な嵐山渓谷。この中心を流れる槻川の広い河原がバーベキュー場に指定され、河原の石を自由に組んだり、持込のコンロを使ってバーベキューを楽しむことができる。槻川の美しい清流での水遊びも楽しめ、近隣の農産物直売所で購入した地元の新鮮野菜を味わうのもいい。
画像

最後は 月川荘キャンプ場に行って見ました。
画像

僕の記事一覧
嵐山の記事  嵐山史跡の巡り
それでは 皆さんも行ってらっしゃい!

嵐山町の宿








国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック