大石田乗舩寺

こんにちわ!
車で巡る奥の細道今回の紹介は 山形県 大石田の 乗舩寺(じょうせんじ)を紹介します。
奥の細道では・・・というより関係あまりないみたいですが 寄って見ました。
ここは木造千手観音立像(県指定文化財)や涅槃像(町指定文化財)などの 文化財が あります。
(上の大石田にリンクが付いていて 文化財が 見られます)
画像

クリックで拡大すると 斉藤茂吉の墓の看板が わかりますよね!(画像縮小の為拡大できません)
画像

齋藤茂吉歌碑
画像

「最上川逆白波のたつまでにふぶくゆうべとなりにけるかも」
大石田の冬の厳しさを詠んだ、茂吉生涯の作品の中でも最高峰と言われる歌です。この歌は歌集「白き山」に収録されています。この同寺前庭に茂吉の分骨の墓があります。
画像

正岡子規句碑も同じ方にありましたが、撮影して いませんでした。
(見たい方は 大石田のリンクで見てください)
画像

それでは皆さん 場所の確認をしましょう!

グーグルには 乗舩寺無いですが ヤフー地図では 載っています。
マップコード 350000193*11
住所 〒999-4111 山形県北村山郡大石田町大石田餅06
それでは皆さん行ってらっしゃい!
記事作っていて 相変わらずマイナーな ブログだと実感してしまいます!!
奥の細道の旅に出かけませんか?
大石田大橋に行く 芭蕉最上川出会いの地 奥の細道トップ


■あったまりランド深堀「虹の館」

     
■街道の日本史(11)






国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック