北中芭蕉公園  山北町北中 

こんにちわ!
車で巡る奥の細道
今回は山北町の北北中地区にある 芭蕉公園を紹介します。(村上市になったの??)
奥の細道では・・
6月26日:晴。鶴岡を出発。午後3時頃、温海町に到着。鈴木左衛門宅に投宿。昼過ぎから小雨、夜になって大雨。
6月27日:夜来の雨は止む。芭蕉は馬に乗って鼠ヶ関経由で旅を続ける。新潟県岩船郡山北町にて落ち合う。ここに一泊。時々小雨。
画像

芭蕉と曾良は ここで温海~山北まで別行動をとっているのに 気がつきましたか?
山北で落ち合いここで一泊しています。(笹川流れはいかないの)
画像

宿泊の碑が解りますか。集落の中の三叉路にありますよ。
画像

芭蕉公園は駐車場が無く 路上に止めるようですが 通る車も少ないので 大丈夫でしょう。
画像

林の中を進むと 小高い場所に句碑がありました。
画像

さはらねば 汲まれぬ月の 清水かな・・・芭蕉
ここで云う清水とは吉祥清水のことなのでしょうか??
国道が 木々の間から覗いて その音を木立が消しています。

最後に 場所の確認です。

私は ここを探すのに 何回も集落を回ってしまいました。(不審者に思われちゃうね、おかげで宿泊の碑を見つけたけど)
マップコード 449041791*58 で 貴方は確実にいけるでしょう。
芭蕉宿泊の地は 北側の集落の中にある三叉路の場所です。
それでは 皆さん行ってらっしゃい!
鼠ヶ関に戻る  村上石船神社  先走って笹川流れ  奥の細道トップ

温海温泉の宿
温海温泉 あさひや旅館  温海温泉 かしわや旅館  温海温泉 たちばなや  温海温泉 萬国屋  温海温泉 瀧の屋  癒しの源泉かけ流しの宿温海荘

湯野浜温泉の宿
湯野浜温泉 龍の湯  湯野浜温泉 洋風旅館 花門  湯野浜温泉 亀や  湯野浜温泉 真砂子屋  湯野浜温泉 はまあかり潮音閣  湯野浜温泉 海辺のお宿 一久  游水亭 いさごや  湯野浜温泉 愉海亭みやじま  湯野浜温泉 福宝館 漁師の宿  湯野浜温泉 華夕美日本海

山北の宿

■豪農の館 郷思館
国有形文化財に登録された茅葺きの宿で、門をくぐり一歩中に入ると明治初期の情緒ある雰囲気が包み込む。

■三太郎
宿で心を満たし、食事で体を癒して下さい。「龍の晩餐」は貴方の免疫力を高めます。龍の晩餐で医者いらず!















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

温浴効果

BARTH & Sleepdays 公式ストア

ゲルソン療法

ピカイチ野菜くん