松尾芭蕉 奥の細道の旅

こんにちは!マイナーなブログを訪問いただき 誠に有難うございます!
ここでは奥の細道の 全工程を僕の旅の中の記事で紹介していきます!
まず 奥の細道とは 芭蕉が何処を旅したの??という方は
こちら 奥の細道の旅程
芭蕉行脚図-許六筆
(画像の縮小が終わりましたので全部見ることができます。)
まずは松尾芭蕉の生まれたところは 伊賀上野 
芭蕉の旅姿のイメージの俳聖殿
深川旅立ち 
野木神社から日光 
黒羽から白河の関  
黒羽句碑めぐり 
那須高原と殺生石 
白河の関から須賀川 
安積山から伊達の大木戸 
白石から仙台 
多賀城から登米(松島はここ)
花泉から尿前の関 
封人の家から山寺 
大石田から清川 
羽黒山 
月山 
酒田から象潟 
象潟から寺泊 
寺泊から市振 
越中富山路 
金沢 
小松から加賀 
福井から種の浜 
結びの地大垣
芭蕉の句碑はこれだけあるそうです!(実際はもっとかな?)
芭蕉像(まだまだ 放浪するようです)
皆さん奥の細道 全工程を インターネットで見てください!
そして 行ってみて下さい。多分これを見たら 行けると思います!!
すべての場所を 解るように作ったつもりです・・・今後も更新しますので 参考にして下さい!
貴方も 奥の細道の旅に出かけませんか?
旅の記事はブログテーマの一覧から見てください。

新・奥の細道を読もう

新・奥の細道を読もう
価格:2,376円(税込、送料別)


ぐるぐる王国 楽天市場店


HMV ONLINE R2
厳選された超一流ホテル・旅館のみをご紹介する宿泊予約サイトはこちら


国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック