山ノ井の清水 (片平町)

こんにちわ!
車で巡る奥の細道
片平町にあると言われた 山ノ井の清水が気になったので 回ってみました。
車ですからすぐです、芭蕉サンは歩きだった為に回ることが 出来ませんでしたが、
山ノ井伝説 (うぬめ物語)詳しい内容はリンクで確認して下さい。
万葉に詠われた場所です。
安積山影さへ見ゆる山の井の浅き心を吾思はなくに (万葉集 巻十六)
安積山の影を映す山の井の清水はあまり深くはありませんが、いつも私たちの心のように澄んでいます。わたしたちはこれでも精一杯、真心を込めておもてなしをしているのです。
吾妹子(わがもこ)が寝くたれ髪を猿沢の池の玉藻にみるぞ悲しき(万葉集)
恋しかりし人よ、あなたが朝起きたときに乱した髪も今となっては恋心となって蘇ってくる。わたしは、猿沢の池に浮かぶ藻が、あなたのその髪のように見えて嘆き悲しんでいるのだよ。
物語のあらすじは
今からおよそ1,200年前、奈良の葛城(かつらぎ)王に采女(うねめ)として召された春姫が、許婚(いいなずけ)と家族を恋しく思い、奈良の猿沢の池に身を投じたと見せかけて、安積(あさか)の里<郡山市片平町>に舞い戻ってきます。しかし、既に愛しい許婚も家族も亡くなっており、春姫は生きる望みの全てを失い、許婚の入水した山の井の清水に身を投げてしまうという悲恋物語です。
詳しくは 郡山市片平町に 説明があります。
この池が山ノ井の清水です!
画像

こんなに小さいとは想像もしていませんでした。
画像

最初は気が付かずに 整備されたこちらを 撮影しました。
画像

神社もあり、少し散策してみました。(今頃は蝉がうるさいだろうなあ!)
画像

山ノ井の清水の場所を確認しましょう。

マップコード 377020269*75 
駐車場も広い場所があります、何も無いですが ユックリとできます。
うぬめ公園のアルバムを見てください。
それではいってらっしゃい!
阿武隈川に沿って進む  安積山に戻る  奥の細道前篇(深川~象潟まで)  奥の細道後篇(象潟~大垣)

郡山の宿
磐梯熱海温泉 をりふしの宿 昭月  ホテル ハマツ  かんぽの宿郡山  磐梯熱海温泉 湯のやど楽山  ホテルアルファーワン郡山東口  ホテルプリシード郡山  磐梯熱海温泉 四季彩 一力


地酒ワイン世界の珈琲 新風堂

燻製たまご(6個入り)

燻製たまご(6個入り)
価格:600円(税込、送料別)


郡山ネット 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

温浴効果

BARTH & Sleepdays 公式ストア

ゲルソン療法

ピカイチ野菜くん 腸内環境改善

BAYU STORE