本折日吉神社 (小松市)

車で巡る奥の細道
こんにちわ!今回も小松市の中での紹介です。小松市の日吉神社にいきましょう。
芭蕉が奥の細道の旅の途中、元禄2年(1689)7月24日(陽暦9月7日)小松に入り近江屋という旅宿に泊まった。翌25日出立せんとしたが小松の人々に引留められ、小松山王宮神主藤村伊豆守章重(俳号)鼓蟾(こせん)の館に一泊し、同夜芭蕉はじめ曾良、北枝、歓生(かんせい)、塵生(じんせい)ら十人が催した山王句会は有名である。
画像

前田利常公は当社を祈願所となし、小松、能美の総社と定められたとされている。
古くから日吉神社は、神々の偉大な力を顕現するかのようにいろいろな信仰が伝えられ今も残っています。
画像

芭蕉翁留杖之地碑
画像

句碑は何処かなと思いながら 探してみたら なんと!
この円柱の石ではないか!
し ほ ら し き 名 や 小 松 吹 く 萩 薄 芭蕉
露 を 見 し り て 影 う つ す 月 鼓蟾
境内には、撫でると子宝に恵まれるという「子授け石」がある。
画像

この石がそれに関する物かは解りません。
この様なサルもいました。
画像

それでは最後に地図で場所の確認をしてみましょう!

住所 小松市本折町 マップコード 120534391*71なんですが 私が行った時は駐車場はありましたが 入れない様になっていました。頼みますよ、私はあまり路駐したくないんですよ。
それでは皆さんいってらっしゃい!

小松のホテル  片山津温泉の宿  粟津温泉の宿  山代温泉の宿

多太神社に行く・・・・http://45723082.at.webry.info/200804/article_18.html
建聖寺に行く・・・・・・http://45723082.at.webry.info/200804/article_17.html
兎橋神社に行く・・・・http://45723082.at.webry.info/200805/article_11.html
小松天満宮に行く・・http://45723082.at.webry.info/200805/article_10.html
奥の細道トップ・・・・・http://45723082.at.webry.info/200710/article_17.html
石川のグルメhttp://45723082.at.webry.info/200804/article_14.html

小松市の人気宿
粟津温泉 旅亭懐石 のとや  小松天然温泉ルートイングランティア小松エアポート(旧:ホテルグランティア小松エアポート)  コンフォートホテル小松  粟津温泉 辻のや 花乃庄  粟津温泉 源泉かけ流しの宿 かめたに  粟津温泉 喜多八<石川県>  小松グリーンホテル






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

温浴効果

BARTH & Sleepdays 公式ストア

ゲルソン療法

ピカイチ野菜くん