徳城寺 (滑川)

車で巡る奥の細道
こんにちわ!今回は徳城寺(滑川)の紹介です。
奥の細道では・・
松尾芭蕉は門人曾良と供に、みちのくから日本海側の越後を通り、旧暦7月13日越中へ足を踏み入れ、同夜は滑川で宿した。
画像

境内には高くそびえて八角形の鐘楼が建つが御堂と見間違えて近付き鐘楼と感づき珍しさに見とれる 他に石佛像が多く収まる長い御堂が建つ 他の御堂に入って立つ 羅漢像と見える色々の形の石像十体ほど並び本堂横に在る
画像

市振を発った芭蕉は早稲の田が連なる越中富山の地に入り、浜辺で「早稲の香や分け入る右は有磯海」を詠んだと言います。
画像

早稲の香や 分け入る右は 有磯海
ここに有る句碑はケースに入っています すごい!!
右のほうに新しいものがあります。
画像

本堂の入り口もやはりガラス張り・・・・?でした。
最後は地図です

住所 滑川市四間町 598  マップコード 144641460*27
ここの場所まで車で入れます。が駐車場はありません ここまで入ると車をUターンするのも大変でした、路地の入り口にある小学校のところに置いたほうが無難かも??
それではみなさんいってらっしゃい!
観光の参考に!
富山観光ナビゲーター  富山観光イベントガイド
滑川市の宿
海老よし  ホテルサンルート滑川  海老源

水橋神社に進む  櫟原神社に戻る  奥の細道トップ  富山のグルメ


カラーズ


ツルハドラッグ




松尾芭蕉『おくのほそ道』 2013年10月 (100分 de 名著)
NHK出版
2013-09-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 松尾芭蕉『おくのほそ道』 2013年10月 (100分 de 名著) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 蜃気楼(しんきろう)ロード 魚津市

    Excerpt: こんにちは! 今日の一曲 勝者としてのペガサス 井上陽水 訪問ありがとうございます。今回は魚津市の海側の県道を走っていて見つけました。観光マップ Weblog: いきあたりばったり!旅 racked: 2010-09-04 13:02
温浴効果

BARTH & Sleepdays 公式ストア

ゲルソン療法

ピカイチ野菜くん 腸内環境改善

BAYU STORE