衣懸けの松 (一迫町)

車で巡る奥の細道
こんにちわ!平泉を後にして今度は尿前の関に向かうのですが途中金成(栗原市)を通り一迫町を抜けていきます。芭蕉の旅日本海側を目指して新たな段階に入ったことになる。(地震の被害は大丈夫でしょうか?)
時期は梅雨の真っ最中でもあり、進めるときに進んでおこうと先を急ぎ、天気のよかったこの日、芭蕉の歩いた距離は50Km以上にもなった。「おくのほそ道」の旅で最も長い距離を動いた一日である。
画像

一迫にある衣掛けの松があり 尋ねてみました。そこは昔の古道と県道が付いたり離れたりしていました。
画像

芭蕉が衣を掛けた松は切り株だけになっていました。
金売吉次ゆかりの宮城県金成町も通り、(地元では、炭焼き藤太の長男である金売橘次(吉次)であるという伝承で知られている)
画像

順番として変ですよね!本来は一関~金成~一迫~岩出山ですからねー!!
画像

余談ではありますが 車で走っていたら 東京タワーロケ地の立て札を見かけた気がしましたが 知っているか ロケ地の記事を書いている方がいましたら お近く同士 リンクお願いできませんか?コメントでもいいですよ!
場所を地図で見てみましょう。

この辺りですよ!とりあえず解りにくいです。現在は栗原市になってますから またまたややこしいことになってますよ!
ここはマップコードが 必要でしょう。319101281*07 なんせ山の中なもので 説明が出来ない これだけが頼りです、たぶん間違っていないでしょう。松の側で登録していますから・・・!
情報収集に岩手観光パンフナビ!これどうよ?!
それではいってらっしゃい!
尿前の関に進む http://45723082.at.webry.info/200802/article_8.html
毛越寺に戻る   http://45723082.at.webry.info/200802/article_6.html
奥の細道トップ  http://45723082.at.webry.info/200710/article_17.html

岩出山の宿
旅館 観光亭  旅館 宝殿

金ヶ崎の宿
みちのく城址温泉 ホテルみどりの郷  千貫石温泉 湯元 東館  永岡温泉 夢の湯  北上オフィスアルカディア フラワーホテル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

温浴効果

BARTH & Sleepdays 公式ストア

ゲルソン療法

ピカイチ野菜くん 腸内環境改善

BAYU STORE