月山

車で巡る奥の細道
こんにちわ!今回は月山の紹介になりました。
奥の細道では・・・本文と現代文(羽黒山を参照してください)
山頂までは行かなくても 車でいける所までは行って見ましょう。
画像

あの山が月山でしょうか?
八日、月山にのぼる、木綿しめ身に引かけ、宝冠に頭を包、強力と云うものに道びかれて、雲霧山気の中に、氷雪を踏てのぼる事八里、更に日月行道の雲間に入かとあやしまれ、息絶身こごえて頂上に臻れば、日没し月顕る。笹を鋪、篠を枕として、臥して明るを待。日出て雲消れば、湯殿に下る。
画像

芭蕉は元禄2年(1689年)46歳の時出羽三山に登拝した。6月3日(旧暦)羽黒山に登る。
6月8日(曾良日記では6月6日)月山に登り、山頂付近の角兵衛小屋に泊まる。翌日は湯殿山神社まで降りて参拝後に再び月山に登り返し、昼食後羽黒山に向けて下山している。
画像

当時の「出羽三山駆け」のコースだが、持病があり5年後51歳で生涯を閉じた芭蕉にとっては、白い行者姿の自分が、どのようにみえただろうか。
画像

車で上がれるのは ここのレストハウスまでです。ここから先は歩いて登るようです。150台 (駐車料金:無料)
月山本宮  月山中之宮  月山登山の心得
月山は山形県のほぼ中央に位置し、標高1984メートル。めずらしい楯型アスピーテ形式の火山で、朝日連峰、飯豊連峰とともに磐梯朝日国立公園に指定されています。
 百名山の一つでもある月山は出羽三山の主峰であり、山岳信仰の山として知られ、山頂の月山神社には「月読命」が祀られており、奥の細道の松尾芭蕉が、月山に登山し「雲の峯 いくつ崩れて 月の山」と歌いました。現在豊富な残雪により、リフトも設置され国内では唯一夏スキー(4月上旬~7月末頃)が可能です。
画像

鳥海山はどこかな??
最後に地図でレストハウスの場所を確認しましょう。

ここがレストハウスの場所ですね!ナビで探すのが厄介なので 
マップコード 902302012*25 で一発で出すことが出来ると思います。
youtube動画検索
月山登山&スキー 羽黒側より 
それではいってらっしゃい!
ここで車中泊の僕は 道の駅 庄内みかわ と 道の駅 戸沢に泊まりました。
旅の参考に!
鶴岡市観光連盟

酒田日和山公園に進む http://45723082.at.webry.info/200802/article_21.html
羽黒山に戻る   http://45723082.at.webry.info/200802/article_19.html
奥の細道トップ  http://45723082.at.webry.info/200710/article_17.html

新庄市の宿
ニューグランドホテル<山形県新庄市>  ポストホテル  ホテルルートイン新庄駅前  ビジネスホテル やまき  グリーンホテル新庄  セントラル ホテル  食彩の宿 おくやま (旧:旅館 第一ホテル)

羽黒山の宿
多聞館(たもんかん)  休暇村 羽黒  旅館 羽黒館  宿坊 神林勝金  田村坊  生田坊  大進坊
国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

Queenss

Lively life

塚本無線

ミンキーミー レディース靴 専門店

YOU通販