養泉寺(尾花沢)

車で巡る奥の細道
こんにちわ!今回は尾花沢最初の訪問地養泉寺を紹介します。
奥の細道では・・本文と現代文
芭蕉尾花沢滞在中7泊した養泉寺は、清風邸から700mほど離れた梺町にある天台宗の寺で、江戸時代まで上野東叡山寛永寺直系の寺院として格式を誇った。
画像

涼し塚
養泉寺の境内に、柴崎路水と鈴木素州が宝暦12年(1762年)に建てた「涼しさを我宿にしてねまる也」の句碑がある。これが「涼し塚」で、隣に「壷中居士」を刻む石碑が建っている。
画像

涼し塚」の東側にも2つの石碑が見られる。1つは、「十泊のまち 尾花沢 芭蕉翁」の文字を刻むもの(右)で、もう1つは「芭蕉連句碑」と称される大きめの石碑(左)。連句碑には、芭蕉が尾花沢滞在中に巻いた「すゞしさを」歌仙の、初折の表4句が刻まれている。
画像

連句碑
すずしさを我やどにしてねまる也     芭蕉
つねのかやりに草の葉を焼く       清風
鹿子立をのへのし水田にかけて     曾良
ゆふづきまるし二の丸の跡         素英
画像

最後に養泉寺の場所の確認をしましょう。

小学校の直ぐ側ですので解りやすいと思います。マップコード 350063493*48 です。
尾花沢のアルバムを見る
旅の参考に!
尾花沢観光  尾花沢パンフナビ
銀山温泉の宿と特産品それでは貴方も尋ねて下さい!
芭蕉・清風資料館 http://45723082.at.webry.info/200802/article_12.html
山刀伐峠に戻る  http://45723082.at.webry.info/200802/article_10.html
奥の細道トップ   http://45723082.at.webry.info/200710/article_17.html

尾花沢の宿
滝と蕎麦の宿 瀧見舘  銀山温泉 旅館藤屋  銀山温泉 仙峡の宿 銀山荘  銀山温泉 古勢起屋別館  銀山温泉 旅館松本  銀山温泉 酒田屋   百笑家 姫
  








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

温浴効果

BARTH & Sleepdays 公式ストア

ゲルソン療法

ピカイチ野菜くん 腸内環境改善

BAYU STORE