信夫文知摺観音

車で巡る奥の細道
こんにちわ!今回は信夫文知摺石の紹介です。
場所は福島市になります。
奥の細道では・・本文と現代文  曾良随行日記  文知摺石絵図
奥の細道絵巻-信夫文知摺石
古今集では、河原左大臣・源融が虎女との悲恋を「みちのくの 忍もちずり誰ゆえに みだれそめにし われならなくに」と読み、俳聖松尾芭蕉はこの地を訪れた際に、昔をしのび「早苗とる 手もとや昔 しのぶずり」の句を残しました。
 境内には、源融と虎女の悲恋物語に登場する「文知摺石」や芭蕉の像・句碑、ほか沢庵和尚正岡子規などの句も残されています。
画像

中に入りましょう。芭蕉は外に居たりして??
画像

これがそのですよ!
画像

朝が早かったので柵が開いてます。という事は いた人は管理する人だったのかな?タダで見ちゃった!
画像

地図で確認しましょう!

車は道の反対側のこちらに止めるようです!マップコード 76077210*78
youtube動画検索
信夫文知摺石
それでは奥の細道にいってらっしゃい!
医王寺に進む  おまけの散策   黒塚にもどる   奥の細道前篇(深川~象潟まで)  奥の細道後篇(象潟~大垣)

福島市の評価のよい宿
土湯温泉 はるみや旅館  飯坂温泉 旅館 入舟  飯坂温泉 ほりえや旅館  リッチモンドホテル福島駅前  福島の小さな隠れ宿 花むら  飯坂温泉 摺上亭 大鳥   奥飯坂 穴原温泉 匠のこころ 吉川屋 


つうはんごのみ


favofavo

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

温浴効果

BARTH & Sleepdays 公式ストア

ゲルソン療法

ピカイチ野菜くん 腸内環境改善

BAYU STORE