遊行柳

車で巡る奥の細道
こんにちわ!
今回は芦野の遊行柳の紹介です!
奥の細道では・・本文と現代文  曾良随行日記
遊行柳絵図  奥の細道文学館より
画像

芭蕉は、西行ゆかりの遊行柳に心を寄せ、元禄2年(1689年)4月19日(新暦6月6日)、殺生石を見物したあと遊行柳に立ち寄った。「おくのほそ道」には、あこがれの遊行柳の地に立った感慨が、芦野民部資俊の誘い話に続けて、「今日此柳のかげにこそ立より侍つれ」と記されている。
画像

句碑のほうはこちらです。
画像

田一枚 植えて立ち去る 柳かな
これは 田を一枚植えるくらいの時間たたずんでしまったと言うことらしいです!
画像

場所の確認です。

マップコード 779275009*08
最新情報によりますと マップコードの場所に駐車禁止の看板が立ちました。禁止の看板より駐車場案内看板を立てて貰いたいです、
駐車場はこちらをクリックすると表れます
それでは奥の細道にいってらっしゃい!
境の明神に進む  殺生石に戻る  奥の細道トップ

那須町の評判のよい宿
ペンション 山のわが家  アーチストロッジ パレット  那須温泉 ガーデンハウス バイブリー  ペンショントワイライト  プチホテル アラパパ  那須温泉 美肌名湯と憩いの宿 茜庵  那須高原の宿 山の額  ペンション あじわい  PENSION キャプテン倶楽部  ペンションスクーナー  那須温泉 那須湯菜の宿 芽瑠鼓  那須の温泉宿 昔日(せきじつ・オールドデイズ)  コテージ わん’S


那須地産クラブ


厳選JAPAN 楽天市場店

    
      
  

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

八島 守
2012年03月09日 17:02
芦野の柳は当初、西行の和歌には関連付けられず、謡曲「遊行柳」に関連付けられていたんです。だから「遊行柳」と言います。

西行の和歌は当初、芦野の「みちのべ清水」に関連付けられ
、そこが名所でした。柳などという植物は、和歌の世界では歌枕(和歌に詠まれた名所)にはなりません。
八島 守
2012年03月09日 17:14
芦野の柳を西行の和歌に結び付けたのは、芦野資俊の時代でしょう。芦野資俊は、芭蕉に盛んに芦野の柳を宣伝していましたね。つまりトップセールスです。感心させられます。
八島  守
2012年03月09日 17:25
西行の和歌はどこで詠まれたかわかりません。また謡曲「遊行柳」は柳の精が登場する空想話です。

ですから、どちらも芦野とは関係ありません。
これらを芦野に関連付けたのは、江戸時代の芦野氏です。地元に是非名所が欲しかったんです。
2012年03月11日 11:57
こんにちは!
コメントありがとうございます。
皆さん 詳しく知っていますね!これからも寄って見て下さい!

この記事へのトラックバック

Queenss

Lively life

塚本無線

ミンキーミー レディース靴 専門店

YOU通販

lovestory-shop1