玉藻稲荷神社 (黒羽)

車で巡る奥の細道 
こんにちわ! 玉藻稲荷神社資料
玉藻稲荷神社は国道294号を明王寺から北に向かって行きますよ。
ふるさと物産センターの信号で左に行きます。
玉藻大明神は、九尾の狐を祭った神社である。三国伝来の野干(狐の類)が むかし近衛院の時美女と化し、名を玉藻の前といい、艶美をもって帝に仕え寵愛された。帝がたまたま病気にかかり、医薬の効き目が無く 阿部泰成を 殿内に召し祈祷したところ、玉藻の前は化して白面金毛九尾の狐に戻り那須の篠原に入った・・・・話は続きますが・・!
画像

句碑はこちらです。
画像

秣おう 人を枝折の 夏野かな・・・・芭蕉(まぐさおう ひとをしおりの なつのかな)
「秣を背負う農夫を道しるべとしてやって来ましたよ」というあいさつの句で草深い那須の情景を詠んだ句です。 
源実朝歌碑もあります。
画像

武士の矢並つくろう籠手の上に霰たばしる那須の篠原
こんな場所にありますよ。
画像

夕方に行くとちょっと怖い場所です!狐が出そう!?
最後に地図で確認しましょう!

車はここに駐車して歩いていきます。マップコード 121476874
youtube動画検索
鍋掛-大田原散策
旅の参考に
黒羽商工会観光サイト  大田原観光パンフ  黒羽観光パンフ  芭蕉翁とくろばねパンフ  
それでは奥の細道にいってらっしゃい!
芭蕉黒羽の14日間の記事  西教寺に進む  明王寺に戻る  奥の細道トップ
     
大田原市の宿
ホテル花月<栃木県>  那須プラザホテル  ホテル タマノ  ビジネスホテル みつや<栃木県>  ホテル かめだや  パインズ温泉ホテル大田原  大田原市ふれあいの丘シャトー・エスポワール


バウムハウス樹凛


クーリ ルージュ








国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

Queenss

Lively life

塚本無線

ミンキーミー レディース靴 専門店

YOU通販

lovestory-shop1