黒羽城址公園

車で巡る奥の細道
こんにちわ!
今回の芭蕉の足跡 黒羽町 二つ目は城址公園 ここも解り易いですね!
奥の細道では・・本文と現代文 曾良随行日記
奥の細道絵巻-那須野
画像

僕にとって黒羽といえば この橋が浮かぶんです。(昔 鮎釣りに来た事があります)
ここには 芭蕉の道  広場 公園 浄法寺邸 桃雪邸跡などや芭蕉の句碑が沢山あります。
黒羽観光案内パンフ

この位置に広い駐車場があります。トイレもあります。
ここのマップコードは 529705784*02 です。
かなりいい散歩のコースになりますよ!黒羽の10個の句碑の4個がここにあります。
6月中旬~紫陽花が咲き 紫陽花祭りが開催されます。
画像

城址公園から行くと芭蕉の館と芭蕉像、文学碑があります。
画像

緑美しい黒羽の歴史的風土の中の風雅の華。芭蕉は「おくのほそ道」紀行の中で13泊14日という最長期間黒羽に逗留した。
そこから芭蕉の広場に行きます。
画像

鶴鳴や 其声に芭蕉 やれぬべしこれを かわきりに 芭蕉の道へ行き黒門跡には
画像

田や麦や 中にも夏の ほととぎす
桃雪邸跡に行き・・・少し丘を上がる感じです
画像

山も庭も うごき入るや 夏座敷
そして坂を下るように行くと芭蕉の道入り口に着きます
画像

行春や 鳥啼魚の 目は泪
これで4個の句碑を 回りました。時間の許す方は大雄寺に行き黒羽藩主歴代墓地をみるなり 桃雪墓を見るなり 楽しくいきましょう。
余談ですが 私ものんびりしてると 霞立つ頃までに記事を作りきれないかも??
来年用ですかね!この記事は一期一会を求めて!行きますよ、神出鬼没で いきます。
黒羽城址のアルバムを見る。
youtube動画サイト
紫陽花まつり  芭蕉の館
それではいってらっしゃい!
黒羽商工会観光サイト  大田原観光パンフ  黒羽観光パンフ  芭蕉翁とくろばねパンフ

芭蕉黒羽の14日間の記事
雲巌寺に進む  
那須神社に戻る  
奥の細道トップ

大田原市の宿
ホテル花月<栃木県>  那須プラザホテル  ホテル タマノ  ビジネスホテル みつや<栃木県>  ホテル かめだや  パインズ温泉ホテル大田原  大田原市ふれあいの丘シャトー・エスポワール




HMV 楽天市場ストア


   








国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

Queenss

Lively life

塚本無線

ミンキーミー レディース靴 専門店

YOU通販

lovestory-shop1