那須神社 黒羽へ

車で巡る奥の細道
こんにちわ!
大田原市 黒羽を作るときが来ました。
芭蕉14日間の滞在です。まず最初に何処に行こうかと言うと矢板の方から行くので道の駅 与一の郷から回りましょう。
1689年5月22日(陽暦)の出来事!
奥の細道では・・本文と現代文 那須神社資料
奥の細道図屏風-那須野
八幡宮に詣。与一扇の的を射し時、「別しては我国氏神正八まん」とちかひしも、此神社にて侍と聞ば、感応殊しきりに覚えらる。
画像

那須与一の墓
画像

芭蕉の頃には道の駅など無いですよって?
ここで 芭蕉黒羽での14日間の足跡を見てみたい方は どうぞ!!(リンクでいけます)
 
道の駅の裏の神社(金丸八幡宮)があったんですよ!ここは道の駅に車を置いていきましょう。
那須神社です。
画像

道の駅が目印ですのでマップコードは必要ないかと思いますが 念のために 
マップコード 121415145*76 です。
地図で位置の確認をして見ましょう。

多分マークの辺りが神社です。地図を操作して確認してください。
最後に観光パンフを見てみましょう!
那須与一伝承館のパンフ  道の駅那須与一の郷のパンフ  芭蕉翁とくろばねのパンフ  芭蕉の里黒羽観光案内のパンフ  芭蕉ゆかりの地黒羽ロードマップのパンフ  黒羽商工会観光サイト  大田原観光パンフ

今では現地にも置いていない物もあるので ここでしか見れないパンフもあります。
黒羽近くの宿
それでは いってらっしゃい!
城址公園に進む  
矢板に戻る   
奥の細道トップ

大田原市の宿
ホテル花月<栃木県>  那須プラザホテル  ホテル タマノ  ビジネスホテル みつや<栃木県>  ホテル かめだや  パインズ温泉ホテル大田原  大田原市ふれあいの丘シャトー・エスポワール


ケンコーコム


楽天ブックスは品揃え200万点以上!

 




国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

Queenss

Lively life

塚本無線

ミンキーミー レディース靴 専門店

YOU通販

lovestory-shop1